オールインワンゲルで時間もコストも節約

朝を忙しく過ごす現代女性にとって、オールインワンゲルは救世主かもしれません。


保水・栄養成分の浸透・保護といった3〜5ステップもあるスキンケアを1つで済ませることができ、時間もコストも節約できるため、人気は高まる一方です。

オールインワンゲルの基本知識を紹介しています。

オールインワン化粧品にはさまざまなタイプがありますが、ゲルタイプは浸透率が高く、特に人気があります。

ゲルには水・ゲル化剤・乳化剤・有効美容成分・オイル・防腐剤が含まれています。この他、目的によって保湿効果の高い成分、ハリや弾力を与える成分、美白成分などが多く配合されます。

自分の肌の状態や美容目的に合ったものを選ぶように、成分表示を比べてみるとよいでしょう。
オールインワンゲルと似た商品表示にオールインワンジェルがあります。



ゲルは比較的水分が少なめで、弾力があり、しっとりした使用感が特徴です。天然由来の成分を配合しているものが多く、植物エキスや海藻エキスなどがよく使用されています。



一方ジェルは水分が多めで、さっぱりとした使用感があるため、油性肌の人に好まれています。
美容成分には、水溶性のものが使用されることが多いです。


従来、オールインワン化粧品は効果が薄いと言われていました。
それは、多くの機能を1つにまとめると、それぞれの機能が弱くなってしまうと考えられていたからです。

しかし技術進歩や新しい美容成分の発見などにより、最近のオールインワンゲルはそれぞれの成分の作用を損ねずに1つにまとめることに成功しています。スキンケアにかかる時間やコストを節約したい人には、オールインワンゲルがお勧めです。


top